MENU

PREDiAの事業目的

①EC/通販のスタートアップ企業のパートナー【PREDiA】

EC/通販事業にとって重要な、CRMフルフィルメントサービスを、一喝(一括)でご提供しています。

顧客へのお届けサービスの企画・運用(パッケージデザイン・同梱施策・など)

出荷・発送業務は、EC/通販の顧客への重要なコミュニケーション媒体と考えています。
各デリバリーパートナー配送へ渡してゆく前の最後の工程で、商品の梱包方法や資材などの扱い方なども含めて改善が行える大事な工程だと確信しています。

●CRMカスタマーセンター(オムニチャネルコミュニケーション:TEL・SNS・チャット・メール)対応

●受注処理業務
パートナー企業ともに、CRMプロモーションについても、一喝(一括)でご提供しています。
代理店とは違ったサービス提供で、寄り添い型パートナーとして幅広くご相談頂ける体制を持っております。


②D2C事業社のパートナー【PREDiA】


D2C事業については、これからの成長が見込まれる事業領域です。

●事業成長のためのKeyとなる、顧客とのコミュニケーションに専念できる体制をご提供・ご共有させていただきます。

●自社商品・サービスの世界観を伝えるためのパッケージ・梱包・同梱・配送体制 のご提案と改善施策などのご提供。
CRMカスタマーセンターの企画・運用(SNSなど世界観をお伝えすることができるチャネルでご提供)
D2Cのスケールアップに対応できる、ECシステム CRMシステム マーケティングオートメーションシステムなどITツールのご選定とアドバイス をご提供することで、クライアント企業にとっては、顧客とのコミュニケーション・商品開発だけにリソースを投入することが可能となり、より世界観を醸成が実現します。

③EC通販事業お悩み企業の事業再生をワンストップで支援する【PREDiA】

200社以上のEC通販事業社様とのご一緒に事業をさせて頂いています。
多くの事業社様が、当初の事業計画通りには成長していないのが実情です。
折角のEC通販事業の現状の問題・課題を明確にして、事業再生のための、ご支援をパートナー企業とともに、ご提案させていただきます。
代理店ではない、中立な立場で、EC事業会社様の成長のために、事業計画の再策定も含めて、ご提案させていただきます。

●商品企画の見直し
●上記に伴う、マーケティングCRM施策の見直し
●事業M&Aなどの戦略ご提示(既存事業を譲渡して、新規にマーケット参入・立ちあげることが、最適解の場合もあります。

PREDiAのサービス内容

①EC/通販のスタートアップ企業一喝(一括)サービス

第5のチャネルシフト、D2C/ECチャネルは消費市場に占める割合は一定領域までは必ず成長していきます。

弊社で、ご支援させて頂いている事業社様(200社以上2018年現在)の、世界観を持った事業戦略・顧客への思い・それを実現するための商品など、を共有させていただく中で、これから参入される事業社さまへ、知見(成功と失敗)と経験を活かした応援・支援をさせていただきます。

私たちは、事業社様の成長なくして、成長は無いとの理念が基本しています。

事業社様から、良きパートナーとしてだけではなく、共に歩んでいきたいパートナーとしておつきあいさせていただいております。

②D2C事業社一喝(一括)サービス

プラットフォームを利用する場合、間接的に業者が間に入ってくれるメリットはあるものの、自由な販売が出来ないデメリットもあります。
大手の集客に期待する向きも大きいですが、独自の戦略を持ってこだわりの販売をすることは難しくなります。

世界観を持った、独自性を有している、事業者様には商品企画やマーケテイングに注力いただき、CRMフルフィルメント(物流)やCRMカスタマーセンター&バックオフィス付帯業務を、最適なパートナーサポート体制でご提供する事で、一喝(一括ワンストップ)でビジネスを進める事も可能です。

*D2C(Direct to Consumer)とは

通販ビジネスの中でも自社商品開発を実施し、チャネルとして従来の卸売、小売店、大手モールのプラットフォームを利用せず消費者と直接取引をするEC販売などのほか、自社店舗での販売を行い、ソーシャルコミュニーション活用して、顧客とのダイレクトな繋がり醸成するビジネスモデル。

D2C概念図

③EC通販事業お悩み企業一喝(一括)サービス

顧客満足度をいかにして上げるか、受け取る側の満足度を上げる為の施策を共に考えるパートナーです。

受発注システムの改善や輸送配送の最適化、再配達を下げる配送方法の検討など現状でも出来る事があると思います。

弊社は梱包・発送業務だけでは無い、マーケティング視点・顧客視点に添ったCRM施策・事業改善を継続的にご提案・ご提供できるCRMフルフィルメントパートナーを目指しています。

総合的な物流作業や輸送費だけで勝負するのが難しい現実を受け入れ、総合的なサービスとしてEC/通販事業を創り上げてゆく事を絶えず考えています。

D2C事業者との業務の墨分けで効率的な運営をお手伝いします

プレデイアのソリューション

D2C EC 事業戦略設定

D2C EC事業の展開・推進に限らず、事業戦略の策定から、実施運用のPDCAは必須となります。

この時点での、各種KPIの設定、CFの設計が重要です。

1:3年5年の事業計画策定 を、パートナーコンサルタント(ハンズオン型)でご提供

2:事業計画に伴う、自社スタッフの育成(PM化)を上記パートナーとともにご提供

*自社スタッフの成長なくして、事業成長の実現はありません。 そのために、ハンズオン型で、各事業フェーズに伴う以下のサービスをご提供します。

①施策立案
②実施・展開(発注管理など)
③分析・評価
④改善と次案の展開

3:各種、コラボレーションパートナーのご紹介・選定レビュー

商品開発・パッケージ開発・MD

D2C EC 事業の展開には、自社の世界観を顧客に伝える顔となる、商品が大変重要なポイントです。

マーケットのポジショニングは、当然のこととして、その中で、どう世界観を伝え続けるのか。

商品開発と、マーケティング・CRMは同時並行で進めていくことが、最重要です。

1:ODMメーカーの選定・ご紹介

2:最適な、パッケージと、発送形態のご提案

3:競合分析(成功事例だけではなく、どうして失敗しているかが重要です。)とポジショニング設定

ソーシャル&デジタルマーケティング・CRM戦略

D2C EC で最大のテーマでもある、マーケティング施策・CRM施策について、設計・運用代行をご提供します。

1:自社サイト(設計・企画・運用)と、テーマに応じての各種システム・ツール(ECサイト・MA・CRMコミュニケーション)などを選定・ご提案します。

2:プラットフォーム(Amazon)・モール(楽天・Yahoo・Wawma)戦略の策定と対応ツールの選定・ご提案します。

3:デジタルマーケティングの企画(KPIの設定)と、パートナー企業のご紹介・選定サポートをご提供します。

4:CRM戦略の策定と運用代行を実施します。

・目標LTV 実現のための各種施策

・デジタルコミュニケーションと、オフラインコミュニケーションの施策設計・実施

・オウンメディア(同梱・SNS対応)と、アフリエイト(媒体)施策設計・実施

プレデイアが都内の平和島に物流拠点を持つ理由

弊社は大田区の平和島に物流の拠点を持ち、通販ビジネスをスタートさせる企業様と共に発展して行ければと考えています。
物流拠点を都内に持つことはコスト面で不利とお考えになる方もいるかもしれません。
しかし私どもプレデイアでは、あえて都内にこだわりたいと考えました。
これから通販を進めてゆく中で、スタートアップ企業様と近い距離でビジネスを進めることがお客様に対する迅速な改善や提案につながると考えるからです。

モールなどに依存せずに自社販売にこだわる企業様と物流会社であるプレデイアは単純に物流受け持つだけでなくパートナーとして、お客様が喜んで頂ける包装・梱包・輸配送のコントロールをトータルで代行致します。

D2Cにおける物流面の課題解決を全力で

商品販売を始めると必ず各種トラブルは発生します。消費者が直接手にとって吟味してから購入していない分サイズや質感・色などに満足できない場合もあると思います。こういったお客様の声にも真摯に対応する事が商売を円滑に進める上で大きなポイントとなります。
弊社では事業者様に代わってお客様のご要望やトラブルにも対応する組織を立ち上げることも可能です。単純な物流に留まらず、ワンストップでビジネスを支援してゆきます。早期に問題やご相談に対応することで顧客満足度を上げ、リピート購入につなげてゆきます。